Performance program

ルロット・オーケストラ公演

S__12861459.jpg
ルロット・オーケストラ公演は、「クラシックの堅苦しさを打ち破る!」
「舞台を飛び出してお客様と一緒に笑顔で音楽を創りだす」を
コンセプトに様々な企画をご提案しています。
公演ひとつひとつに、様々な「想い」で
楽しみに待っているお客様がいらっしゃいます。
私達はその「想い」に精一杯応えられるよう、主催者様と連携し一緒に公演を作り上げていくスタイルを取っています。

(公演プログラム)
・サロンオーケストラで綴る 「100年前の舞踏会」
  まだCDもレコードも手に入らない1900年初頭、ヨーロッパを中心に舞踏会場や
  カフェ、酒場などの様々な場所で爆発的に広まった小編成オーケストラ「サロンオーケストラ」。
  世界中の舞踏会や酒場にまつわるお話を交えながら、懐かしい名曲の数々を綴ってゆくコンサートです。
  本格的なサロンオーケストラの生演奏を楽しんでいただくための演目です。

(演奏曲例) ワルツ「皇帝円舞曲」、仮面舞踏会「ワルツ」、黒い瞳、ピアソラ「鮫」等

・クラシックの玄関コンサート
  ルロット・オーケストラ秘蔵の創作楽器を使用し(ワークショップ参照)、
  あっと驚くような神業、演技でオーケストラと共演します。
  「オーケストラは堅苦しい」「お行儀よくしないといけない」といった概念を
  私達側から打ち破っていきます。
  笑いと驚きのたくさんつまった、まさしく「クラシックの一歩」コンサートです。

●ワルツ「皇帝円舞曲」

●「水道管でクシコスポスト」

教育関係者様/親子イベントご担当者様

私たちの音楽鑑賞プログラムワークショップは、鑑賞+体験型の楽しいステージを演出するだけではなく、目には見えない、
「空気や身体、そして音楽の動きを感じる」という全員が同じ「意思」を持って
作り上げる音楽には、とても大きな「感動」があります。
その感動を皆さんと一緒に共有したいと
思っています。